トップページサポート > フェリスから季節ごとのアドバイス

フェリスから季節ごとのアドバイス

お肌を痛める「汗」と「紫外線」の対策

真夏の暑さもおさまってきて、朝晩が涼しい季節になりました。

夏の間に紫外線でお肌を傷めませんでしたか?
また汗をかいた肌のまま過ごしませんでしたか?

そして見過ごしやすいのが冷房などによりお肌が乾燥していたかもしれない、ということです。

ついつい暑いからとお肌のお手入れが手抜きになってしまうと、夏場のお肌のダメージが秋になって表れます。

日焼けあとのシミや、虫さされのあとなどはしっかりフェリスのクリームを使い、ケアをしていただくと目立たなくなります。

また紫外線や汗・乾燥などで傷んでしまったお肌も、フェリスの基礎化粧品を使用していただくことで健康な肌に戻ります。

暑いときも寒いときも、一年中使えるフェリスのクリームはお肌の栄養素のほかにお肌の保護もしてくれます。
まだまだ日差しの強い日も続きますので、アクアカラーファンデーションを上手に使って紫外線を防いでください。

気温が急激に変わるこの時期はからだの疲れとともにお肌も疲れます。夜多めにクリームを使い、お肌をしっかり休ませてあげてください。

寒くなるとお肌にとってはまた大変な季節です。
秋にしっかり夏のダメージをケアして、お肌も冬支度を始めましょう。

クラロンシリーズの特長はこちら

ページの先頭に戻る


ドクターフェリス